活動
陶器ワークマン
カッパドキアのシンボルである気球ツアーは地方の独特な美しさを見るためには一番の方法。空で風にゆっくりと流され地長のユニークな美しさを見るチャンスができる。1時間15分くらいかかる気球ツアーはあなたをカッパドキアの文明の歩いては行けないかなたへ連れて行く。 朝5時と5時半の間に止まっているホテルからお客様をピックアップして出発のところまで案内される。 出発の場所には気球は準備されるとき軽く朝ごはんでき、そのときに気球の準備を見ることができる。朝6時ごろに気球が出発し、約千フィートの高度に上り、日の出そしてカッパドキアの景色が見学できる。その後谷の中に降りて茸岩そして谷の景色の写真が撮れる。 飛ぶ時間は1時間~1時間15分であり、着陸の後シャンペーンでお祝いをし、記念としてフライト賞状がプレゼントされる。
探検する馬に乗ってCapodaccia!
村をナビゲートしながら、ツール、緑豊かなブドウ畑を谷に道路の延長のパスを入力することはできません、あなたが馬に乗って、この発見に何を言うのですか?非常に良いライダーである必要はありませ、あなたも最初にこれを体験することができます。エキスパートでは、カッパドキアの秘密の方法を模索していきます、あなたの子供をリードしながらもガイドします。あなたが毎時または毎日でツアーに参加することができます...
ATVサファリ
クワッドバイクサファリは恐れオートバイ乗りの興奮を体験したい人のために設計されたが、それは味わいたい人のために不可欠であり、彼自身にいくつかの時間を分離し、世界から離れ、今日退屈。探検するカッパドキアのユニークな景色、生きるための冒険でのでこぼこのほこりグランドトラック、自然と、喧騒から離れ、両眼では緑、スカイブルー、

山のあざや赤い布の妖精の煙突の松の木を舗装道路を統合し、かつ小旅行やツアーにあなたの魂を休まです...あなたは運転免許を取ることができる恐れが、そうしないすべての4つの車輪、そして時には泥だらけ、時には水っぽい、

時には完全に環境埋めアドレナリンと興奮、サファリ喜び景観と自然が生きていることを必要とせずに、あなたの多くがお楽しみいただけますツールです。
カッパドキアの中を歩く
自然の我々に下したすべての美しさを見る、触る、中に含まれている平和を感じて、そして自然の酸素を呼吸できる散歩は人間にいつも新たな発見のためのインスピレーションとなる。この美しい国のどこにでも違う自然があり、トルコだけにある自然の美しさと言うとやはりそこはカッパドキアであろう。

特にトレッキングのためにとても便利であるカッパドキア地方に、トレッキングの経験があってもなくても、この自然のパワーを感じるまたは含まれている平和を発見するために招待します。
自転車ツアー
数年前からサイクリングの祭りが行われているカッパドキアで、この地方の歴史的には豊かな谷、そして茸岩の中を自転車で観光することも可能。
旋回教団(現在の教団)
トルコの歴史、伝統、信念は預言者の一部です。留美(1207-1273)と開発ilhamiylがで魅了されています。成熟に向けて精神的な旅(昇天)、ラウンドたとえば、表しています。スキーム7've見つかった。基本的な要件は返すことですがあります:各セクションのプレゼンテーションを見ていることを私たちの科学的側面の独立した検査で無意味...天国があります。トレーをされている構成する原子中の電子と陽子のスピンごと内で最も遠くの星までの最小の粒子からの共同の資産の間の類似性、。すべては世界は無意識もちろんの回転とともに回転すると共に、地球への塵のリターンから来る、イヌと一体的に回転させながら、回転に存在する原子の構造を構成している人間のように、背中をなって。しかし、他の人間は異なって、優れkilan精神的なものである。ここで、Asの参加と一緒に心を旋回、旋回ジョイント資産の回転運動... 

スキーマは、しもべの真実に心を目指す - しない死を、自己を放棄することによって、愛をもってyücelipと成熟は、権利をエルミス完成人間として再び機能するリターンです。すべての存在の、新たな精神を作成したすべての人、愛の... SEMAショーサービスへの回帰である、カッパドキアの毎晩定期的に開催されている。一般的または刻まれた本物の古い宿屋での旋回教団は場所で行われ、約1時間持続している。当ホテル運動のSEMAショーでは21.00で毎晩行われている。国内および外国人観光客の強い関心に起因するセマの公演は、予約が必要です。
トルコの夜
アナトリアのいろいろな地方の伝統踊りはトルコ社会の日常生活と文化を表している。個人的な能力はグループとともに、リズムと音楽の和で伝統踊りになる。 ”ターキッシュナイト”プログラムにはトルコの豊かな文化の中からセマー、ファスル、伝統踊りまたはベリーダンスのショーを見るそれに体験することも可能。 アワノスとウチヒサルにある洞窟レストランに行われるショーには夕食、お酒とソフトドリンクが飲み放題、往復トランスファーが含まれる金額は一人30Euroである。 プログラムは毎晩20:00に始まり、23:00ごろまで続く。
陶器ワークマン
約8キロ離れギョレメからアバノスは、数千年の陶芸の中心地となっている。一般的な時代の前に第二四半期に、アバノスはアッシリアの商業中心地であった​​。その後、ヒッタイトはアッシリアの起こった。テクニクスやデザインの一部がそれらの時以来使用されています。セラミックスやポットのほとんどは、今日、イスタンブールや他の都市で販売されています。あなたは伝統的な陶芸を見ることができますし、あなたもこの経験を生きることができます。