ホテル
天が地球に着陸するために起こる場合は、その場所は、間違いなくカッパドキアのドアになります...

歴史と文化のダンス、昔の足跡と近代化の和で一緒になって魔法のような感じがする。 時が来て、飽きてきて、人込みから逃げたくなる。避難するため暖かい、信用できる、親しいそして落ち着くことできる港を探す。すべてを忘れて望む平和なところ。そのような時のためカッパドキアの平和な魔法の扉Doors of Cappadocia をみんなに開きました。  人生で一回でもカッパドキアのその他にない空気を好きなようにDoors of Cappadociaで感じてください。 

カッパドキアの中心であるギョレメに茸岩の中に彫られてある17室の洞窟部屋、ユニークなテラスそして地下都市のようなワインセラーでDoors of Cappadociaの家族と有効の平和を感じる。
望めば、テラスで星空の下で好きな音楽とともにワインを飲み、あるいはレストランで地方の料理の美味しさを楽しみ、それに朝食の後40年の有効の始まりとして一杯コーヒーを飲みながら話をしましょう。  実は成功をあなたたちに認めてもらいたい努力の話であるDoors of Cappadociaの物語。。。  みんなは自分の家にいるような気持ちで感じさせるための努力。。。 

Doors of Cappadocia ホテルはカッパドキアの中心のギョレメで歴史を近代化で生かすような天国である。  この天国にDoors of Cappadociaに皆様を待ってあります。